津軽びいどろ

結婚祝いにおすすめな津軽びいどろのアイテム10選【ペアグラスから花瓶まで】

大切な家族や友人に贈る結婚祝い。津軽びいどろはガラスならではの美しいデザインが魅力で、結婚祝いのプレゼントに人気があります。しかし、具体的な津軽びいどろが人気の理由や、どのようなアイテムを作っているのかイマイチよく分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、津軽びいどろが結婚祝いで選ばれる理由や製品ジャンルごとの相場、おすすめギフトを紹介します。結婚祝いで何を贈るか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚祝いで”津軽びいどろ”が選ばれる理由

数あるガラス工芸のなかでも、結婚祝いで津軽びいどろが選ばれるのはなぜなのでしょうか?

その理由は、季節感を反映したデザインと手作りならではの温もり、製品ラインナップの豊富さにありました。それぞれの理由について、詳しく紹介します。

季節感を大切にしたおしゃれなデザイン

津軽びいどろは、100種類以上の色を表現できるガラス工芸です。多彩な色彩を作れる技術を生かして、日本の四季を繊細に表現しています。

春風を思わせるパステルピンクの花瓶や、夏祭りの賑やかさを表現したカラフルなグラスなど、デザインも様々。相手が結婚する季節にちなんで贈ることができ、思い出に残りやすいのが人気の理由です。

ハンドメイドならではの温もりがある

機械化が進んでいるガラス産業ですが、津軽びいどろは材料の調合から成形、装飾まですべてを手作業で行っています。遠目から見たら同じようなデザインでも、近くでじっと観察すると色の入り方や凹凸の付き方が少しずつ異なります。

世界に一つしかない製品なので特別感がありますし、ハンドメイドならではの温もりで相手を祝う気持ちを伝えやすいのが魅力です。

グラス以外のアイテムの種類が豊富

津軽びいどろでは、ガラス製品の定番であるグラス以外にもオイルランプやタンブラー、花瓶など様々なアイテムを展開しています。

カラーバリエーションやデザインの種類も豊富で、相手の好みに合わせたものから無難なものまで見つけやすいのです。相手のことをじっくりと考えながら、ぴったりの贈り物を探せる点も津軽びいどろの魅力と言えます。

津軽びいどろの価格帯:ペアグラスは3000円程度から

津軽びいどろのグラス1個の場合、価格帯は1,500円〜7,000円。結婚祝いで人気のペアグラスだと3,000円程度から選べるため、ご祝儀にプラスして贈ることが可能です。花瓶は4,000円〜70,000円、お皿は1,000円~4,000円と、幅広く展開しています。

結婚祝いのプレゼントの価格相場は3〜10万円。結婚式に出席し、ご祝儀を渡す場合はご祝儀が結婚祝いのプレゼントの代わりになります。

ご祝儀と合わせてプレゼントも贈りたいときは、ご祝儀の金額と合計して相場内に収まるギフトを選んでみましょう。結婚祝いを贈る相手との関係によって相場は異なるため、しっかりと把握しておくことが大切です。

兄弟姉妹:3~10万円
親族:3~5万円
友人・職場の関係者:3万円

例えば兄弟姉妹へ1万円の津軽びいどろのプレゼントを贈るときは、ご祝儀の目安は2〜9万円となります。親族へ結婚祝いを贈るときは、事前に参加する親せきと連絡を取り合って金額を統一するところも多いです。職場の後輩や部下へ送る場合は、相場より少し多めに出す人もいます。

津軽びいどろの選び方

100種類以上の色を表現できることを活かし、様々な製品を作っている津軽びいどろ。通販サイトを見ているとどれも魅力的で、1つ選ぶのにかなり迷ってしまいます。

選び方のコツを抑えて、相手を祝う気持ちが伝わる素敵なプレゼントを見つけましょう。

季節を意識して選ぶ

日本ならではの豊かな四季を、繊細に表現しているのが津軽びいどろの魅力。仮にお相手が4月に結婚式を挙げるのであれば、桜をイメージしたグラスを。新郎新婦の誕生日が2人とも夏であれば、涼しげな器もいいかも。などのように相手にちなんだ品を選んでみましょう。

結婚祝いを手渡すときには、一言説明を添えるとより喜んでもらえますよ。

相手の好みやライフスタイルに合わせる

よく知る相手に結婚祝いを贈る場合は、好みやライフスタイルに合ったものを贈ってみてください。料理好きの方にはキッチン用品や食器類、普段仕事で忙しくしている方にはリラックスできるオイルランプがおすすめ。

津軽びいどろは色や形の種類が豊富なので、相手にぴったりのギフトが見つかるはずです。

デザインにこだわる

例えば一口に「花瓶」と言っても、様々なデザインのものがあるのが津軽びいどろの特徴です。手毬のような形の一輪挿しから、中世ヨーロッパ風の華やかなものまで幅広く展開しています。

ほかの雑貨店やインテリア用品店などでは見かけない、おしゃれなものを選ぶのもポイントです。

結婚祝いにおすすめの津軽びいどろ10選

津軽びいどろを結婚祝いで贈るときは、季節やデザイン、相手の好みとライフスタイルに着目することが大切です。そのため、受け取った方が実際に使っている様子をイメージしながら商品を選んでいきましょう。ここでは、結婚祝いにおすすめのアイテムを厳選して10個紹介します。

津軽びいどろ〈春空〉タンブラーペアセット

商品名→春空 タンブラーペアセット
価格→16,500円
本体サイズ→径75mm×120mm

桜のような色合いがかわいらしいタンブラーのペアセットです。縁に向かって薄くグラデーションしていて、春風が吹いているように見えます。そして、本体上部にかけてふくらみのあるシルエットにより、おしゃれさを一層引き立てます。

片手で持つのにちょうどよいサイズ感で、普段から食卓に並べたくなりますよ。3月から4月にかけて結婚する方へ贈ると、季節感とリンクしていて喜ばれることでしょう。

NEBUTA ねぶた 酒三昧セット

商品名→NEBUTA ねぶた 酒三昧セット
価格→5,500円
本体サイズ→
ぐいのみ:最大70×口径70×高さ55mm×満水容量85ml
ロック:最大95×口径95×高さ90mm×満水容量300ml
ビア:最大79×口径79×高さ105mm×満水容量260ml

東北地方を代表する夏祭り・ねぶた祭りをイメージした酒器セットです。器の底にカラフルな色ガラスを取り入れて、お祭りの賑やかさを表現しています。

ガラスの表面にはうっすらと凹凸が付いていて、飲み物を注ぐと蜜を水に溶かしたような上質感のある模様が浮かび上がります。ぐいのみ・ロックグラス・ビアグラスの3点セットで、お酒好きの夫婦に喜んでもらえますよ。

津軽びいどろ フリル花器 ねぶた

商品名→津軽びいどろ フリル花器 ねぶた
価格→11,000円
本体サイズ→約230×280mm

こちらの商品は「ねぶたまつり」をイメージして作られたカラフルな花瓶です。ステンドグラスを連想させる華やかさにより室内に彩を加えてくれます。

また、口の部分がフリル状になっており、活けたお花が自然と広がる構造も魅力の一つ。さまざまなお花を活けることで被らず広がり、各花を楽しめることでしょ。ガーデニングが趣味の方や、お花を飾るのが好きな方へ贈るときにおすすめの一品です。

にほんの色ふうけい 冬の彩 グラスペア

商品名→にほんの色ふうけい 冬の彩 グラスペア
価格→3,000円
本体サイズ→最大径90×口径90×高さ90mm、満水容量260ml

日本の冬景色をイメージしたグラスペアです。赤いグラスは暖炉の炎や雪の下から覗く梅の花、青いグラスは晴れの日にキラキラと光る雪原のように見えます。

色ガラスはグラスの下部に集中させていて、飲み物との色のコントラストを楽しめるのが魅力。満水容量は260mlで、毎日食卓で使いやすい大きさです。12月から2月にかけて結婚する方に贈ってみてください。

にほんの色 酒器セット 白藍


商品名→にほんの色 酒器セット 白藍
価格→5,500円
本体サイズ→
徳利のサイズ 最大115×口径90×高さ125mm、容量300ml
盃のサイズ 最大69×口径69×高さ63mm、容量55ml
箱サイズ:長200×幅170×高100

透き通った海と海岸沿いの森林をイメージさせる酒器セットです。下部は水色、上部は薄緑で、独特なグラデーションを施しているのが特徴。

透き通った日本酒を入れると、ガラスの模様がゆらゆらと揺れてなんだか懐かしい気持ちになるかもしれません。片口1個と盃2個のセットのため、夫婦の晩酌に使ってもらいましょう。他にも「薄桜」という、薄いピンクと透き通ったオレンジ色のガラスを使ったシリーズも展開しています。

オイルランプ 赤りんご

商品名→オイルランプ 赤りんご
価格→3,850円
本体サイズ→最大75×高さ70mm

青森県の特産品であるリンゴをイメージした、赤いオイルランプです。透明感のある赤色で、日光が当たると優しく輝くのがロマンティック。

リビングやベッドルームでのリラックスタイムに使ってほしいアイテムです。サイズは小ぶりなため、インテリア雑貨として置いても邪魔にならないのが嬉しいポイント。

カラーバリエーションは「赤りんご」以外にも、「青りんご」と透明感を抑えた真っ赤な「津軽赤りんご」を展開しています。

津軽びいどろ 一輪挿し 彩手鞠 夏空

商品名→アデリア 津軽びいどろ 一輪挿し 彩手鞠 夏空
価格→2,750円
本体サイズ→最大70×高さ65mm

エメラルドグリーンや濃淡それぞれの青系の色を使い「夏空」を表現した花瓶です。また、手に収まるコンパクトな花瓶なのでお好きな花を一輪挿しするのにピッタリな大きさ。

ラインが入っている部分以外は透明なガラスなので、きれいに光を反射してくれます。それだけでなく、花瓶内の水が汚れ具合が視覚的に分かるのもポイントの1つ。6月から8月にかけて結婚する方へプレゼントすると良い記念になるでしょう。

津軽びいどろ 津軽の情景 豆皿セット

商品名→津軽びいどろ 津軽の情景 豆皿セット
価格→3,850円
本体サイズ→最大約100×77×30mm ×4枚

手作り感あふれる形をした豆皿のセットです。津軽びいどろの産地である津軽地方の、春の桜や夏の海など表現しています。最大径100mmのちょうど良い大きさなので、特製ソースを入れるディップ皿にしたり、晩酌のおつまみを乗せたりと、様々な使い方ができます。

四季を感じさせる色合いで食卓に華やかさをプラスできるおすすめのアイテムです。季節ごとに使い分けるのも楽しみ方の一つかと思います。

津軽びいどろ 初雪 大鉢

商品名→アデリア 津軽びいどろ 初雪 大鉢
価格→2,420円
本体サイズ→最大240×高さ85mm

こちらの商品は、白く儚いながらも美しく輝く「初雪」をイメージした商品です。多彩な色合いで表現されたアイテムも素敵ですが、白と光によるシンプルな輝きも素晴らしく、一層食卓を華やかにしてくれます。

また、デザインがシンプルなだけでなく240㎜の大きめサイズの鉢なので、家族みんなで食卓を囲む際のおかずを入れるのにもピッタリ。さまざまな場面で活躍が期待できるシンプルデザインの「初雪」は贈った方のお家のインテリアや食生活にも合うでしょう。

シキサイボール

商品名→シキサイボール
価格→2,500円
本体サイズ→最大118×高さ55mm

煮物やおひたしを入れるのに適したサイズのボールです。天然石のような滑らかな質感と淡いグラデーションカラーが美しく、結婚祝いの記念品として贈るのにぴったり。

底がキュッとしぼんでいるので、指を引っ掛けて持ちやすいデザインなのが注目ポイントです。色は白・薄ピンク・オレンジ・パステルグリーンを展開しています。2個以上をセットにして注文すると、ペアアイテムとして使ってもらえますよ。

最後に

クリアなガラスにカラフルな色彩を加えた、おしゃれな津軽びいどろ。ちょっとしたインテリア雑貨から豪華な花瓶まで様々なアイテムを作っており、幅広いニーズに応えられる青森県のガラスの伝統工芸品です。

日本の四季をモチーフにしたアイテムは上質感があり、結婚祝いの特別なギフトにもぴったり。直接会うのが難しい方は、メッセージカードを添えて発送するのもおすすめです。本記事を参考に、ぜひ津軽びいどろを大切な人へ贈ってみてください。

-津軽びいどろ