還暦祝い

還暦祝いには“焼酎”が人気!その理由とは?おすすめの銘柄も紹介

お酒好きな方への還暦祝いにお酒を贈りたいと思いながらも、どんなお酒を贈ればいいか悩んでいる方もいるでしょう。結論から言えば、プレゼントには「焼酎」がおすすめです。

なぜなら蒸留酒である焼酎は、日本酒に比べて賞味期限が長く、ワインのように開封しても風味が損なわれにくいため、長く楽しむことができるからです。

そこでこの記事では、還暦祝いにぴったりのおすすめ焼酎をはじめ、一緒に贈ると喜ばれる焼酎グラスや焼酎サーバーも合わせてご紹介します。お酒とセットで小物を贈ればお祝いのムードもさらに盛り上がり、喜ばれること間違いなし!ぜひプレゼント選びの参考にして下さい。

目次

還暦祝いには“焼酎”が人気!その理由とは?

焼酎が人気を集める理由の一つは、焼酎が蒸留酒であるからです。お酒はその製造方法の違いにより、「醸造酒」と「蒸留酒」の2種類に分けられます。醸造酒は穀類や果実などを発酵させて作られるお酒のことで、代表的なものはビールやワイン、日本酒などです。一方、蒸留酒は醸造酒をさらに蒸留させて作られるもので、ウイスキーや焼酎、ブランデーなどがこれに該当します。

醸造酒は酸化が進みやすいため、開封した後はすぐに飲み切らないと味や香りが大きく変化しがちです。対して蒸留酒はアルコール濃度が高いため、酸化の進みが非常に遅く、開封した後でも長く楽しむことができます。そのため贈り物として受け取った側も、ゆっくり時間をかけて飲めるという利点があります。

また焼酎はロックやストレート、お湯割りなどさまざまな飲み方ができることに加え、糖質やプリン体が含まれていないことも特徴です。お酒を嗜むものの健康にも気遣う人にもおすすめなので、還暦祝いに適したお酒と言えるでしょう。

還暦祝いなら、なかなか手に入りにくい「プレミアム焼酎」を贈るのもおすすめです。生産数が限られた希少な焼酎もあり、贈ればより特別感を演出できるでしょう。

還暦祝いに焼酎を贈るなら予算はどのくらい?

まず押さえておいてほしいのは、還暦祝いの予算の相場です。一般的に、両親へ送る場合は3万〜5万円、祖父母へ贈る場合は1万〜3万円、叔父や叔母などの親戚、また上司や知人へ贈る場合は5,000~1万円と言われています。

これに対して焼酎のケースだと、日常的に手に入る銘柄なら720mlで1,500〜2,000円程度1,800mlで2,000〜3,000円程度が相場です。一方、プレミアム焼酎となると1,800mlで数万円することも珍しくありません。

ちなみに、プレミアム焼酎として代表的なのは「魔王」「村尾」「森伊蔵」の3銘柄で、これらは総称して「3M」と呼ばれています。もしプレミアム焼酎を贈りたいなら、銘柄によっては予算がオーバーしてしまうかもしれません。その場合は、プレミアム焼酎にこだわらず、おいしい焼酎と焼酎グラスなどを合わせて1万円程度に収めるなど、贈る人に合わせて予算を決めるとよいでしょう

焼酎の種類も押さえておこう

焼酎と一口にいってもその原材料には芋や麦、米などさまざまなものがあり、どんな原材料から造られているかによって、それぞれ味わいが異なります。ここからは、焼酎の種類とその特徴について紹介。それぞれの違いをしっかり理解しておきましょう。

芋焼酎

主な原料にサツマイモを使用して造られるのが、芋焼酎です。サツマイモ特有の甘みと濃厚な味わいが特徴ですが、その風味は使用する品種によって大きく異なります。

例えば、でんぷんの含有量が多く舌触りの良い黄金千貫を原料とする芋焼酎は、ふわっとした優しい香りとキレの良いほのかな甘みが特徴です。一方、白系のジョイホワイトを使用した芋焼酎はフルーティーで爽やか、紫系のムラサキマサリならワインのように華やかかつ上品で芳醇、紅系の紅さつまならフルーティーで独特の甘さやすっきりとした味わいが感じられます。

このように、芋焼酎は使用するサツマイモの品種や麹の種類によって、個性豊かな味わいを堪能できるのが大きな魅力です。

麦焼酎

麦焼酎の主な原料となるのは、ビールやウイスキーの原料としても使用される二条大麦と呼ばれる大麦です。大麦には二条大麦と六条大麦の二種類がありますが、日本で造られるもののほとんどは二条大麦を使用しています。

麦焼酎はアルコール度数高めのお酒ですが、くせが少なく香りもまろやかという特徴があります。また、麦のうまみが感じられるため、飲みやすさも抜群です。どんな料理とも相性が良く合わせやすいため、焼酎初心者にも親しみやすいお酒と言えるでしょう。

米焼酎

米焼酎はその名の通り、お米を原料に造られるお酒です。お米本来のふくよかな甘みと旨みに加えて、炊き立てのごはんのようなフルーティーかつ、すっきりとした爽やかな香りが感じられます。

芋焼酎や麦焼酎のほとんどが九州地方で造られているのに対し、米焼酎は日本酒の酒蔵で造られることも多く、全国各地で生産されています。口当たりも良く飲みやすいため、日本酒が好きな方にもおすすめです。また、日本人の主食として古くから親しまれているお米が原料なので、白ご飯や和食との相性も良く、料理と一緒に楽しむのにもぴったりです。

還暦祝いにおすすめの焼酎10選

ここからは実際にお祝いとして贈るのに最適な焼酎を10選紹介します。焼酎の種類ごとにそれぞれ紹介していますので、贈る人の好みに合うものを探してみてください。

【芋焼酎】鹿児島県の元祖プレミアム焼酎「伊佐美(いさみ)」 25度

伊佐美は、全国に初めて芋焼酎の味と美味しさを知らしめたプレミアム焼酎の元祖ともいえるお酒です。伊佐美のブランドの由来ともなった伊佐市では古くから美味しい焼酎が有名で、その名は陸軍大将によって名付けられたと言われています。

創業時から一貫して手作りの黒麹を使用し、原料であるさつまいもの収穫時期である9月から3月までの期間のみで丁寧に仕込んでいます。まろやかな口当たりと甘みやコクが感じられる爽やかな味わいが特徴です。

【芋焼酎】名門の粋 魔王 1800ml

入手が難しいプレミアム焼酎の中でも3Mとも言われ、特に人気の高い超プレミアム芋焼酎の一つが魔王です。一般的に白麹か黒麹を使用することが多い焼酎ですが、魔王は黄麹を使用しており、日本酒のようなフルーティーな香りが楽しめます。

さらに、じっくりと熟成を行うことで、まろやかで上品な味わいを実現しました。クセが強いものも多い芋焼酎にしては珍しい飲みやすく、焼酎界に革命をもたらした逸品です。

【芋焼酎】赤薩摩 黒薩摩 プレミアム飲み比べ 900ml 2本セット

焼酎のお湯割りをメジャーにしたさつま白波で知られる薩摩酒造が贈る最高峰の焼酎、赤薩摩と黒薩摩の2本セットです。赤薩摩は希少なエイムラサキ(頴娃紫)を原料に使用しており、華やかな香りと余韻の残る旨みが特徴です。一方、黒薩摩は畝貯蔵と呼ばれる特許製法で造られた原酒を使用することで、豊かな香りと風味に加え、深いコクと余韻を楽しむことができます。

赤薩摩は水割りやロックで、黒薩摩はお湯割りで飲むとより焼酎の美味しさが引き立つでしょう。

【芋焼酎】3M飲み比べ 森伊蔵・魔王・村尾 芋焼酎 25度 1800ml×3本

芋焼酎の最高峰として知られる3Mの森伊蔵・魔王・村尾の3銘柄を全て堪能できる贅沢なセットです。クセがなくすっきりと飲みやすい森伊蔵、フルーティーで爽やかな味わいが特徴の魔王、ほのかな甘みで芋焼酎特有の味わいが楽しめる村尾を、ふんだんに飲み比べることができます。

どれも幻の焼酎として人気が高く希少性も高いので、贈ればきっと喜ばれること間違いないでしょう。ストレートやロック、水割りで味わうのがおすすめです。

【麦焼酎】百年の孤独「化粧箱入り」麦 720ml

宮崎県の黒木本店が贈る、こだわりの本格麦焼酎です。原酒の原料には手作りの麹と厳選された大麦のみを使用しました。一般的な焼酎とは異なり、蒸留後はホワイトオークの樽で熟成、さらに3〜5年ものをブレンドすることで、薄い琥珀色とウイスキーのような洋酒に近い香りが感じられるのが特徴です。

強いアルコールの味わいを感じられつつも、甘みと麦の香ばしさも感じられる奥深い味わいが楽しめます。オンザロックや水割りで飲んで、その美味しさを堪能してみましょう。

【麦焼酎】いいちこ プレミアム ギフト セット

本格麦焼酎として人気のいいちこの中でも特に人気のスペシャルと、最も特別なフラスコボトルをセットにしたギフトです。スペシャルは新たな酵母と樽熟成原酒から造り上げることで、ふくらむ香りとまろやかな深みが楽しめます。一方、フラスコボトルは大麦麹のみを使用した全麹造りで、高精白と低温発酵で仕上げました。

スペシャルはオンザロックや水割り、ストレートで、フラスコボトルはオンザロックや水割り、お湯割りで飲むのがおすすめです。

【麦焼酎】兼八 25度 1800ml

1919年創業の四ツ谷酒造が、代々受け継がれてきた伝統の技で作り上げる本格麦焼酎です。麦焼酎の原料として使われることが多い大麦ではなく、あえて裸麦を使用。常圧蒸留の手法を取り入れることで、麦本来の香りや味、麹のもつ個性をたっぷり味わうことができます。

従来の麦焼酎とは一味違う強い麦の香ばしさの中にも、まろやかで深みのあるコクを感じることができる幻の麦焼酎です。ロックで飲めば、より香りを楽しめます。

【米焼酎】シェリー樽貯蔵本格米焼酎 初代亀蔵 1800ml

岡山の銘醸として知られる総合酒類メーカー、宮下酒造が手掛ける米焼酎です。本格米焼酎をシェリー樽でじっくり熟成させることで、シェリー酒の甘い香りと米焼酎の香りが絶妙に合わさった独特の味わいが楽しめます。

熟成後は甕詰することで、遠赤外線効果によりさらにまろやかな味わいに仕上げました。ふんわりと香る甘い香りの中にも、芳醇かつ上品な味わいが感じられます。ロックはもちろん、水割りやお湯割りで飲むのもおすすめです。

純米焼酎【名入れ】 金箔入り 1.8L瓶

数々の鑑評会での受賞歴を持つ蔵元、福田商店が造る大人気の金箔入り名入れ純米焼酎です。球磨焼酎500年の伝統を受け継ぎ、丹精込めて最適な環境を保ち焼酎を造り上げています。

焼酎は米本来の優しい香りとまろやかな口当たりで、甘みも感じられる上品な味わいです。グラスに注ぐと金箔が舞い、お祝いのゴージャスな雰囲気を演出してくれるでしょう。オリジナルラベルには、名前やメッセージを自由に入れられます。

【米焼酎】鳥飼 ( とりかい ) 25° 吟香 + 天吹 ( あまぶき ) 25° 720ml + ロックグラス 2個セット

熊本に構える小さな焼酎蔵、鳥飼酒造が造る鳥飼と佐賀県の天吹酒蔵が造る天吹、そして2つのロックグラスがセットになったギフトです。鳥飼は焼酎とは思えない果実のような香りとソフトな味わいが特徴で、後味も上品な仕上がりとなっています。

一方、天吹は酒粕を新鮮なうちに水で溶き、再び発酵させるもろみ取り製法を採用することで、メロンや白桃、リンゴのような華やかな香りを楽しめます。オンザロックで飲めば、より美味しさが引き立つでしょう。

還暦祝いには名入れ焼酎ボトルもおすすめ

一生に一度の還暦祝いには、飲み終えた後も記念品として残しておける名入れ焼酎ボトルも人気です。そこで、ここからは名入れができる焼酎ボトルのおすすめを紹介します。ぜひギフトの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

魔王と名入れ焼酎(芋 or 麦)ギフトセット

プレミアム焼酎として言わずと知れた魔王と、若松酒造の名入れ焼酎のセットです。名入れ焼酎は黄金千貫を使用した芋焼酎か、二条大麦と清冽な水を使用し黒麹で仕込んだ麦焼酎かを選ぶことができ、どちらも深い味わいとすっきりした後味が特徴です。

焼酎のラベルには「還暦」や名前、仕込み名など4カ所に文字を入力できます。ラベルデザインも6種類から選べるため、贈る人の好みに合うものを選べばきっと喜ばれるでしょう。

赤霧島とメッセージ金箔焼酎ギフトセット

プレミアム芋焼酎として人気の高い赤霧島と、メッセージ入りの金箔焼酎の2本セットです。赤霧島という名前は、原料の幻の芋、ムラサキマサリのポリフェノールとクエン酸に反応したもろみが赤く変化することから名付けられました。甘い余韻と上品な香りが特徴です。

一方、金箔入り焼酎はすっきりとした飲みやすさが特徴で、ラベルにはお祝いの種類やメッセージが入力できます。高級感があるため、お祝いの気持ちを伝えるのにぴったりです。

名入れ焼酎 芋焼酎 もぐら720ml

人気の高い黄金千貫を原料に使用した焼酎「もぐら」の名入れ彫刻ボトルです。無濾過仕立てのため、口に含むと濃厚な芋の風味が感じられますが、後からふわっとした甘みも感じられるインパクトのある味わいとなっています。美味しさを最大限楽しみたいなら、ロックで飲むのがおすすめです。

ボトルにはタイトル、名前、メッセージ、日付などを5カ所に入力できます。ラベルではなく本体に直接彫刻するため、劣化する心配も少なく長く保管できるでしょう。

【名入れ 焼酎】獺祭・金銀流し ペアカップセット

日本酒の中でも高い人気を集める獺祭の酒粕から造った米焼酎と、金銀流しのペアカップのセットです。焼酎は、獺祭ならではの華やかな香りが楽しめます。一方、ペアカップは黒土の素材を活かした質感で、心地いい手触りが特徴です。

ボトルの彫刻は3色のカラー、17以上のデザイン、24のフォントから組み合わせを選択できるため、個性も発揮できるでしょう。メッセージも自由に変更できるので、想いのこもったボトルを作ることができます。

一緒に焼酎グラス&焼酎サーバーも贈ろう!

焼酎が好きな方への還暦祝いには、焼酎と一緒にグラスやサーバーを贈るとより喜ばれます。おしゃれなグラスやサーバーを贈れば長く利用でき、晩酌の時間を盛り上げてくれること間違いありません。そこでここからは、ギフトに人気の焼酎グラスやサーバーを5選紹介します。

【有田焼 匠の蔵】 金閣・銀閣 ペア至高の焼酎グラス

金閣寺と銀閣寺をイメージした、焼酎グラスのペアセットです。錦右エ門窯独特の技法で色付けした外面と内面の金銀のコントラストが印象的で、華やかかつ贅沢な仕上がりとなっています。

気化を早めることで実現した広い飲み口と75度の角度のこだわりによって、まろやかな飲み口と同時にキレのよさも感じることができます。持ちやすさや結露のこぼれにくさ、保温保冷効果などにも工夫を凝らした焼酎グラスです。

《日本製》八千代切子 タンブラー 各種(280ml)【焼酎グラス】

下総の国、千葉県八千代市で生まれた八千代切子の焼酎グラスです。古くから受け継がれる職人の熟練の技術と新しい感性を融合させた、新しい価値を持つグラスとして親しまれています。

華やかなカラーのグラスにそれぞれ細やかできらびやかな彫刻を施した、日本文化の美意識を感じられる逸品です。見た目も涼やかで、晩酌の時間を彩ってくれるに違いありません。柄は小槌、矢絣、亀甲、扇の4種類から選ぶことができます。

<真右エ門窯>藍染水滴 焼酎カップ

日本を代表する有田焼の名窯として知られる、真右エ門窯が造る藍染水滴の焼酎カップです。水面の光を思わせる白と藍の独特の色彩のコントラストはさざ波のように美しく、見る人の心を落ち着かせてくれます。

窯変技法と呼ばれる技術を用いてできる独特の文様は、窯中で化学反応を起こすことでできる自然由来のもののため、全てが世界に一つだけの芸術品です。落ち着いた色味なので、静かで穏やかなひとときを演出してくれるでしょう。

常滑焼【三酒の神器/焼酎サーバー】佳窯黒結晶焼酎サーバー/カップ

日本の六古窯の一つとして知られ千年の歴史を持つ常滑焼の窯元、佳窯が造る黒結晶焼酎サーバーとカップのセットです。佳窯の黒結晶釉は他には無い色合いで、変化に富み、さまざまな風合いを見せてくれます。

陶器の特性により、焼酎をはじめとした蒸留酒は陶器の甕で熟成させると味がまろやかになると言われています。そのため、サーバーに焼酎を入れておけば変化する焼酎の風味を味わうことができ、楽しみも広がるでしょう。

焼酎サーバーセット 焼杉台付 焼締 有田焼

有田焼の焼酎サーバーとカップのセットです。釉薬を使わずに高温の窯の火で焼き上げて造ることで、陶器本来が持つ土の温かみや素朴さ、美しさが味わえるこだわりの仕上がりとなっています。

また、使うほどに柔らかく変化する風合いも、焼締ならではの魅力。前日に好みの濃度に割り水をしておくと、焼酎のまろやかな味わいを楽しめるでしょう。お酒を嗜む人の寛ぎの時間を豊かにしてくれるギフトです。

お酒好きへの還暦祝いは“焼酎”がおすすめ!ハレトケギフトでグラス&サーバーを選んでみよう

お酒が好きな人への還暦祝いには、長く楽しめる焼酎を贈ってみてはいかがでしょうか。お酒だけを贈るのもいいですが、焼酎グラスや焼酎サーバーもセットにして贈ればより通好みになり、さらに晩酌の時間を上質なものにしてくれるでしょう。

通販サイト「ハレトケギフト」では、伝統工芸品の焼酎グラスや焼酎サーバーを数多く取りそろえています。職人が丁寧にひとつひとつ作り上げる伝統工芸品は長く使えるだけでなく、使うほどに味わいが増すのも魅力です。還暦祝いにもぴったり!ギフトを選ぶ際は、ぜひハレトケギフトを利用してみてください。

-還暦祝い